2023年2月8日

塗装です!

必殺アンティークキューバンマホガニー尽くしくんは

塗装に入りました。

色が濃いいっ!

当然ながらボディーとネックの色が同じ。


いつものようにぐるっと回っていただきましょう。


 

2023年2月5日

続・必殺アンティークキューバンマホガニー尽くし

 ボディーはすでに箱になっており、

タップトーンも間違いない良い音。


さて、必殺バージョンなのでネック&指板も

このアンティークキューバンマホガニー(元テーブル)を製材して製作します。



同じ1本の木からできてるネック完成。




ボディーとネックを仮組みしてネックをサンディングしていると

いつものホンジュラスマホガニーのネックの時とは違う感じ、

ボディーへサンディングの振動が伝わってカサカサと音をたてるのを感じます。

ヘッド裏には面白い杢目が出たところがあったので、

薄くして接着しました。


さてと合体してみますか。



2023年1月31日

アンティークキューバンマホガニー尽くしコンサート

しばし美しく可愛いギターとエモいウクレレの余韻に浸っていましたが、

次もまたエモい仕事に突入しております。 

必殺アンテークキューバンマホガニー尽くしコンサート!


美しさを引き立てる白蝶貝を本日インストール。

木目が凄いのわかりますでしょうか?


ガッツ溢れるサイド材


これ割れると代わりがないから、割れませんようにといつもより

多めにお祈りが必要。


そしてうまく曲がって1番寝かせて

瓢箪型にぴったり。


ほっとしたので晩酌多めで。



2023年1月26日

ラストギター創業10周年記念展示会

 

11月からコツコツと製作しておりましたアコースティックギターが完成し
一昨日ラストギターさんに納品してまいりました。

近年はありがたいことに販売店さんの何十周年記念モデルを
発注されることも多くなり有難いことです。

さてこのギターは、阿佐ヶ谷のラストギターさんの10周年アニバーサリー企画で
20名の製作家と5社のメーカーにスペシャルギターを発注して展示会を開くという
どえらい企画のために作らせていただきました。

3月に港区のギャラリーで展示会があります。
その時にギターは販売開始になるみたいです。
ライブやトークショーなどもあるそうですよ。

詳細はこちらです。




私の渾身のギターはこちらです。


トップはカーリーレッドウッド

指板、ブリッジはブラジリアンローズウッド


サイド&バックはハワイ 産キューバンマホガニー






近日中にホームページの方にもっと写真をアップいたします!

2023年1月19日

塗装へ

 次の作業はフレット打ち


裏側もエモーショナル


フレット打ち完了、そして塗装の準備。


塗装をすると目が覚めるような杢。

まさにエモーショナル


完成が見えてきましたよ〜。




2023年1月13日

ピカッと2023

2023年もあっという間に13日。


年明けて磨きました。

そして完成


ラストギターさん10周年ギター!



2023年1月3日

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。

今日は早くも三日。

しっかり3日間家で休んでお酒ものみました。



年末の大掃除もビシッと決めましたっ!


今日は富士山も顔を見せてくれてナイス。


さてと新年お仕事は、

ラストギターさんの10周年記念ギターと、


エモーショナルソプラノの製作で幕開けです。


本年もよろしくお願いいたします。