2021年2月23日

ジュンタ、スイートスー、ジュンタミニ

久しぶりにジュンタ、スイートスー、ジュンタミニ。






幾つになっても作業時間の見積もりが甘い。。


コロナ禍1年、流石にストレス溜まりましたね。

家族以外の人とあまり会ってないので
最近「あの人どうしてんだろな〜」なんて考えることも多くなりました。

学生時代に渋谷タワーレコードでバイトしていました。

当時の社員さんやバイト仲間は音楽関係の仕事でお名前をよく見かけます。

バイト仲間の國學院大学のSさんは多分現在エレクトロミュージック関係で有名な人。
当時家にお邪魔したときにトムウェイツのブルーバレンタインを聞かしてくれました。
会ってみたいな〜。

また私と同じ大学の哲学科卒の社員さんにも色々教えてもらって、どうしてるかな〜?
私がタワー辞めた後に偶然新宿駅でお会いして、「これからピアソラのバイオリンの人のライブ行くんだ。」って別れたのが約30年前。

先々週、アド街で昭和の渋谷特集をやっていて、
タワーレコードのMさんがインタビューされていました。
30年前と全然変わらないお姿にびっくり。
バイト面接で私を採用してくれた方でした。
バイト中に怠けていて怒られたのをはっきり覚えていますw


旅行にも行きたいです。
ずーっとうちにいるんで。

20年くらい前アメリカ旅行に行った時、憧れのウッドストックにも
行きたかったのですが時間の関係で諦めました。
今度行く機会があればここに行きたいっ!






2021年2月5日

2本の紹介です。

先日完成いたしましたウクレレ2本の写真を

クワイエットビレッジさんからいただいたので

ご紹介させていただきます。


まずはもうオーナー様に届いていますコンサート。

アンテーク家具解体ホンジュラスマホガニーはほっこりとしたサウンド。


シックなムードがとてもよかったです。

ウレタンオイル塗装もマッチしていました。

使い込むほどにいい感じのツヤも出てくると思われます。


ありがとうございました。

もう1本のソプラノ。

レッドウッドトップにキューバンマホガニーのサイド&バック。

こちらもシックに決まりました。

ヴィンテージ材ではないのですが、トロピカルムード?を感じる杢目のキューバンです。


白蝶貝のロゼッタが効いていますな。


こちらはクワイエットビレッジさんにて販売です。

よろしくお願い致します。

2021年1月31日

早くも1月終わり。

 投稿しない癖がついてすいませんです。

バタバタして完成写真も撮っていませんのでまた後日お披露目いたします。

製作させていただいたウクレレは無事吉川の次に素敵な街、鎌倉へと旅立ちました。

ヴィンテージホンジュラスマホガニーのコンサートは鎌倉経由お客さまの元へ。

心温まるサウンドです。


そして、レッドウッドトップ、非ヴィンテージキューバンマホサイド&バック

12Fジョイントのソプラノ。

こちらはクワイエットビレッジさんで販売となります。



さあ2月。

なんとか頑張っていきましょう!


2021年1月17日

2021年初投稿で何卒よろしくお願いいたします。

すでに1月も17日になっていますが

本年も何卒よろしくお願いいたします。

このブログは相変わらず、ご注文いただいているお客さんに

ご自分のウクレレの製作過程を見ていただく というスタンスで。


今年のお仕事はまず

ヴィンテージホンジュラスマホガニーのコンサート

非ヴィンテージキューバンマホガニーのソプラノ

の製作に取り掛かっております。




暗いニュースばかりのこの頃。

少しでも皆様に楽しんでいただけるような物を作って行きたいと思います。

よろしくお願いいたします。







2020年12月31日

ありがとうございました〜!

 今年最後の作品。笑顔さん完成いたしました。

納得いくまで作らせていただきました。

喜んでいただけたでしょうか?



今年は正月から車でやらかしまして(汗)
「一体どんな年になるんだ?」
と思っていたら本当にひどい年になりました。

そしてクリスマスイブ、近くのショッピングモールに
プレゼントを車で買いに行って、初めてキーの閉じ込めやりましたw
「文字どうり今年は綺麗にしまったな〜」と苦笑いしました。

とはいえ何とかかんとか年が越せそうです。

嬉しいニュースもあってJazzoomCafeさんが先日発売したUluleleBlueという
アルバムでクラフトムジカのウクレレを15曲中12曲で使っていただいたそうです。
ソプラノ1本でマイク録りしたナチュラルサウンド。
素晴らしいサウンドです。是非お買い上げください!




それでは皆様健やかに新年をお迎えください。



2020年12月23日

笑顔さん

さあ、今年も残り9日。

今年最後の1本、完成致しました。

もう顔にしか見えないのでこのウクレレは笑顔さんて名前。

来年はみんなが笑顔になれるような願いも込めて。


私の薄型ボディーのサウンドは良いです。

これぞ元祖です!!

構造が違うからだと思いますっ。

薄いサウンドじゃないです。

それとダブルサウンドホールのおかげか少しサラウンド感があるようで
面白いです。


話は変わりますが、私のこのブログ、Googleのやつなんですが

ある時Googleから「これからはコメント機能は使えなくします」とのメールが

確かあったと思うのです。ところがひっそり使えるみたいでコメントいただいているのに

全然気付きませんでした。

これからはチェックいたします!

失礼いたしました!



 

2020年12月17日

塗装終了

リリーさん塗装終了 


そしてお約束のレクター博士?作業


音出るのも間近です。


ところで、
朝ドラおちょやん見てますか?

私は「エール」ロスになるかと思いましたが、
すっかり「おちょやん」にはまっています。

音楽担当は(主題歌ではなく)ミュージカルソー(ノコギリ)の
演奏家サキタハヂメさんです。ウクレレも弾かれます。

10なん年前に名古屋のセントレア空港でウクレレのライブと展示のイベントが
2日間あって、その時に「はじめにきよし」というユニットで出演されていました。

夜の部でサキタさんのソロでミュージカルソーの演奏があり、
空港のいい感じの照明とあいまってひどく感動しました。

打ち上げでお話しさせていただいたのを鮮明に覚えております。

で、ドラマのなかでノコギリの音鳴っているのですが皆様お気づきでしょうか?