2021年5月10日

コア子さん改めスマイルさん

 ゴールデンウイークもなんだかよくわからないうちに終わって

梅雨前の気持ちの良い季節。

五月五日のこどもの日に産声をあげたコア子さん改めスマイルさん。

本日オーナー様の元に到着いたしました。

心を込めて作らせていただきました。


オーナー様デザインの輝くスマイルインレイ。


ワンピースのトップ&バックは躍動感があって良いですな。


ドラマチックなバックの杢目


可愛がってもらえよ〜。

2021年4月29日

JUNTA 365

ゴールデンウィークですね〜。

お台場ハワイ・フェスティバルが今年はオンライン開催

JazzoomCafeさんの素晴らしい演奏もありました。

嬉しいことにムジカのヴィンテージマホガニーのウクレレをお使いでした。



私の方はと言いますと。

JUNTA365 をクワイエットヴィレッジさんに発送いたしました。

ソプラノ薄型ボディーにボルトオンネック。
使い勝手の良い365ミリのスケール。

ローズウッド削り出しボディーにコアのトップ。

独特の弾き心地とサウンドをお試しください。






実は今回デッドストックの専用ハードケースがついています。

昔ジュンタには専用ハードケースがついていました。
でも、注文してストックしたり管理するのがえらく大変だったので
もうやめました。

でも2個残ってたんですね〜。

Enjoy!

2021年4月19日

本日のコア子さん


本日の投稿は初めてスマホから。
パソコンの調子がいまいちなんでスマホのほうでもやってみるか。

コア子さん(今日からコア子さん)の最近の写真をアップ。

ボデーの箱化記念写真

ボデーとネックの結婚記念直前写真

これからフレット打ちます!

いよいよ塗装も近い!

2021年4月18日

JUNTA MINI ブーム到来?

ソプラノよりも短いスケールで薄くて小さい。

でも心地よく鳴る。

JUNTA MINIをお買い上げの方からお喜びの声を度々いただきます。

今回は電化&UPTペグ&LOWG子化のために2本目のjunta miniを

ご購入されたお客様からのセッティングのご依頼です。


ウォール オールナット
オール ウォールナット




ブラックのUPTもなかなか良いです。


ご指定のTRIAL UKULELE のピックアップ。
初めてのインストールでしたが、音大きくて良さげでした。


ピックアップをインストールしたJUNTA MINIはとても楽しかったです。

やはり世の中にないタイプのウクレレは何か惹きつけられるものがあるな〜と
改めて感じました。

現在販売店さんで売っている物はないのですが、
来月にはポエポエ名古屋さん向けに作らせていただく予定です。

2021年4月13日

コアのコンサート

トップ&バックがコアワンピース コンサートウクレレの製作に入っております。

久しぶりにヘリンボーンのロゼッタ


たっぷり水を吸わせてからサイドを曲げます。

折れませんように

無事曲げわっぱ状態へ。


そして本日雨が降る前にバック板をサイドに接着完了。


そろそろ雨が降ってくるのかな。

あんまり荒れないでほしいなぁ。

2021年4月8日

姉妹ウクレレ

春休みもどこにも連れて行ってあげれなくてごめんの意味も込めて
おとといの午前中に次男を連れてエヴァを見てきました。

すでに長男はこれを見ていたので家族であれはどういう意味だとか
自分なりの推論をいまだに言いあっています。 

子供らも大人になったな〜。私より理解している(笑)


下の写真は調整のために帰省した姉妹ウクレレ。

ご姉妹でお使いになっていらっしゃいます。

楽しんでいる様子がお電話から感じられました。

Enjoy!


2021年4月1日

木の妖精

幸運にも私のお仕事は家に篭りきりでも逆に集中できて
ありがたいのですが、家族以外の人と話したり
ぱあーっと飲みに行ったりライブに行ったりしない生活にも
さすがに疲れてきました。。。


あと1ヶ月で木とお話ができて、
3ヶ月くらいで木の妖精が見え始めて、
1年くらいすれば妖精たちの大名行列が見えるようになるかもしれません。笑




3月も素晴らしい楽器を作らせていただきました。

クワイエットヴィレッジさんからのオーダーの

マルラップ6!


いいお顔しています。


でも裏のお顔は少し悪そうです。



ヘッドにはスペシャルオーダーでフラガールのインレイが入ります。


音の要のピックアップも人任せにはできません!

自分で作っています。

師匠のオークラフト岡田氏に教えてもらいながらですが。

まじ手作りってやつです。

手こねハンバーグみたいな感じです。?

つぶつぶしていい音だわ〜。(謎の表現ですいません)


もう一丁、

クラシックスタンダードのマホガニーモデル。

何気にいままで作ったことがなかったのです。

音よし。


QVの堀口氏が

「ロープバインデイングはコントラストはっきりしない薄い色のコアと
メイプルのロープでぼやっとした方が古い感じでラブです❤️」
言っていたのを思い出して色薄めのロープにしました。


最後にロープバインディングブラザーズの
記念撮影。


いつの時代の写真だっ!って感じになりましたw