2018年7月15日

夏祭り

お獅子が朝やってくるとお祭りです。

この家に越してきた頃は下の子は泣いてましたが
さすがにもうへっちゃらです。
上の子は起きてさえきません。


灼熱の芳川神社

夜のヒートアップは怖いので行かない。


仕事もゆっくりやってます。


2018年7月9日

HandMade In Japan Fes 2018

昨日、東京ビッグサイトで開催されたイベントに。

いろんなものづくりの人たちの展示会です。


お客さんもいっぱい。

個性的なものづくりの発想力に
とても良い刺激をうけました。

ムジカくんのキャラクターグッズの商品化も
ぐっと近くなり。。。


Fes と謳っているからかライブもやっていまして。

気になっていた スカート(バンドの名前)も見ることができた。



暑い夏がまたやってきた。

2018年7月3日

ワールドカップ

4年に一度のにわかファン。

たまたま目が覚めてヤッホーをチェックすると
2−0で日本が勝っている!?
たまらず居間に行って確認。
家族をとりあえず起こしに行って、
とても迷惑がられたので一人観戦。
とても眠い1日となりました。


日よけリニューアル。


13年めのJUNTAはせっかくなので
うちで販売用のシェフの気まぐれ的なスペックの1本も
製作中です。


また傑作が産まれた。


うっとり。

2018年6月28日

13年目のJunta Cutaway

Junta の製作が続きます。

今度はソプラノロングネック

数えてみるとデビュー13年目のJunta 。。。


凄筋コア


インドローズサイド&バック


今夜私は4年に1度のにわかサッカーファンになります!

2018年6月23日

Junta Mini

先日QUIET VILLAGEさんにお納めした

Junta Mini  2本が

またまた(笑)素晴らしかったのでご紹介させてください。


何年か前に2本作ってそれから作っていなかったのですが
この2本のご注文をいただき、作らせていただきました。


ソプラノカマカさんと並べるとこんな感じ。

Junta Mini のスケールは315ミリ

圧倒的にジュンタミニブラザーズの方が可愛いですね(個人的意見w)



薄いボディーにボルトオンネックはムジカのトレードマーク?



2本ともsoldでございます。

音も良かったです。

あまりにも良いウクレレなので
今度材料違いで何本か作ってみようと心に決めました。
まず、オールローズは作ります。あとはコアか。。。
ハカランダ。

素晴らしい写真はまたまたQUIET VILLAGEさんからいただきました。
ありがとうございました。

2018年6月21日

出展作品その5

出展した時には未完成でしたが
展示会後完成したラップスチール

Cub Lap 6

口に出して言いたくなる名前、カブラップ。

写真はQUIET VILLAGE の堀口さんに
いただきました。感謝!


コアの質感とロープバインディングが良いです。

ハンドメイドのスチールってあんまりないと思うし、

木のぬくもりを感じるスチールってのもあんまり無い。

ロープバインディングのスチールってのも見たこと無いかな〜。

おまけにスチール弾く人もあんまりいないけど。。。

そんなありえない?!スチール作りました。


ドカッと大きいピックアップも
私のハンドメイド。

クリスピーで温かい音がします。




QUIET VILLAGEさんで販売しておりましたが
soldでございます。ありがとうございました。

2018年6月19日

出展作品その4

テナーウクレレ”BIG MAMA" 

キューバンマホガニーボディーです。





おかげさまでsoldでございます。



根曲がり竹&鯖缶で味噌汁。最高です。

お兄さんいつもありがとうございます。

2018年6月14日

出展作品その3

だいぶ間が空いちゃって「出展?何?」な状態になってしまいましたが。

STYLE3 っぽいソプラノです。

ムーンスプルースをトップに
サイド&バックにはキューバンマホガニーを


トップ表面には軽くサンバースト
これがなかなかの評判でした。


ヘッド表面と指板にはブラジリアンローズ



キワヤさんにて販売中です。
よろしくどうぞ。

2018年6月12日

雨の鎌倉

夜中に産声をあげたラップスチールは

カブラップという名前にした。

6弦仕様だから 

Cub Lap 6 

次々産まれる傑作。


納期が遅れてすいませんのJunta Mini 2本も

とても可愛らしく、音も良かった。

今度また違う材料で作ってみよう。



雨の鎌倉も季節柄良いかな?と

家族を誘っての納品。

クワイエットビレッジさんはいつも家族で暖かく迎えてくれます。


近所の行列のできるカレー屋さん、珊瑚礁でランチ。


ボリュームもあって、味も美味しくて大満足。



うちのチビもカツカレー完食でびっくり。



雨の大仏様も趣があってまたよろし

Cub Lap 6 は近日中にクワイエットビレッジさんの
ホームページに詳細がアップされます。

2018年6月4日

出展作品その2

19世紀アンティーク家具だったマホガニーシリーズの

パイナップル、ソプラノとコンサートの中間スケール。

アンティーク材を使ったシックなパイナップルです。


トップ材はレッドウッド


サイド&バックは杢目が印象的なアンテイークホンマホ。


「しゅたっ!」

「かりょうてんなり!」

実はイメージは製作当時ハマって読んでいた

漫画キングダムのキャラクターてんちゃん。


後ろ姿がそっくり。。。でもないか。



キワヤさんにて販売中です。

2018年5月31日

製作中

展示会の作品その2の前に
納期遅れてすいません!のウクレレ。

JUNTA MINI 2本、現在製作中であります。



それから里帰りピックアップ取り付けくん。



激しいカーリーにめまい。



2018年5月29日

俺の中ではWネックはジミーさんじゃなくJoe Maphis

そういえばハンドクラフトギターフェス
終わってから1週間以上経ちました。

ずっと休んでなかったので少し休みました。

徐々に作った楽器の紹介をしたいと思います。

まずはWネックウクレレの”JOE COOL”

ソプラノとピッコロの合体ウクレレを三木楽器さんに
オーダーされていたものです。



展示会では私のマル秘弾き方講座をしたり

親子でアンサンブル=子供を膝に乗せてピッコロ部で主旋律を弾かせ
親はソプラノ部でバッキングを弾いてアンサンブル=>
=>SNS動画アップで大変なことになる!など
思いつきでしゃべっていましたが。。。


俺の中のWネックヒーローJoe Maphisは
こんなこともしてたんだと展示会の後に知る。


ぜひJoe Coolをお買い上げの上、親子アンサンブルを
してSNSに投稿してください。

三木楽器さんにて販売中です。